SF・ファンタジー 漫画ネタバレ

ゴブリンスレイヤー3巻のネタバレと感想【今度こそ守るべき為に】

画像出典:UNEXT公式サイト

ゴブリンスレイヤー3巻のネタバレと感想【今度こそ守るべき為に】

この記事では、『ゴブリンスレイヤー3巻』のネタバレと感想を紹介しています。

基本的には、文字だけのネタバレとなっておりますがご注意下さい。

 

もし、前巻の内容を確かめたい場合はこちらの記事を読んで見て下さい。

あわせて読む
ゴブリンスレイヤー2巻のネタバレと感想【上の森人と鉱人と蜥蜴人のパーティ】

続きを見る

 

今すぐネタバレ前に、『ゴブリンスレイヤー』を読みたい方は『UNEXT公式サイト』の無料会員登録で読めます♪

31日間無料トライアル実施中

UNEXT公式サイト

※期間中に解約で完全無料※

※購入ポイントが600ポイント以上の場合は差額の料金が発生します※

ゴブリンスレイヤー3巻のネタバレ

画像出典:UNEXT公式サイト

失われた過去

それは既に遠くなってしまった想い出であり、もう二度と戻ってはこない失われた過去でした……

 

あの日。

 

姉に言われた言葉は?

 

そして何があったのかと、記憶を辿る中で見えてくる、かつての想い出。

 

隣の家に住む幼馴染が街に行くと自慢し、それが原因で喧嘩をしてしまい、そのまま離れて泣いていた中で姉が寄り添い慰めてくれた事。

 

嫉妬をすればゴブリンになってしまうと、そして女の子は守るものだと教えられ、家に帰ってシチューを食べようと、微笑んでくれる姉の笑顔に、あの子が帰ってきたら素直に謝ろうと決めた、あの日に夕方。

 

姉と共に家に帰ろうとした時……彼は夢から覚めました。

 

身体を預け眠り込んでいた乾草のベットから身を起こし、無駄なく鍛え上げられた素肌に服を纏いながら手足の動きを確認すると、今度は装備を身に付けようとするも、いつも着慣れた甲冑は無く角の折れた兜も無いのを確認します。

 

そうだ、まだ装備の全ては修理中と戦闘で破損してしまった甲冑一式を取りに行かなければと、街へと向かう準備を進める彼に、

 

「おっはよー」

 

と、優しくそして朗らかに声をかけたのは牛飼娘でした。

 

牛飼娘と過ごす日常

かつて同郷の幼馴染で、共に故郷を失った彼女。

 

街に出掛けたおかげで命拾いし、家族を失い牧場の娘として新たな人生を歩みそして、冒険者になった彼に再会し共に住んでいた牛飼娘は、彼が目覚めたのならと朝食の準備を始めます。

 

そんな彼女を呼び止めた彼は、冒険者ギルドに配達をするのかと訊ねます。

 

その問いにうんと、答える牛飼娘。朝食後に二人は街へと向かいます。

 

彼は腰に使い慣れた剣を携え、荷台を引きながら歩みその隣では牛飼娘が一緒に歩きます。彼の身体を気遣う牛飼娘は、大丈夫かと訊ねます。

 

三日前……彼は牧場へと戻るなりに倒れ込んでしまい、牛飼娘を心配させてしまいました。

 

あれから三日も経つのだからと彼はあっさりと言うも、牛飼娘はまだ三日だと呆れてしまいます。

 

オーガとの死闘による過労で倒れてしまったと、自身の失態を見せてしまった事に反省し、今度は心配しないと誓う彼。

 

そんな彼に気遣いながら新しい仲間が出来き、ゴブリン退治以外の依頼を受ける事になった彼を見て嬉しそうに微笑む牛飼娘でした。しかし、彼はゴブリンを狩っているよりは気が楽だと言い、比較対象としてはどうだろうと首をかしげます。

 

そしてギルドへと到着し、それぞれの用事を済ませに行き、そして一緒に帰ろうと約束し、二人は向かうべき場所へと向かいます。

 

ゴブリンスレイヤーの日常

画像出典:UNEXT公式サイト

彼はギルドの奥で営まれていた武具屋へと訪れ、修理を頼んでいた甲冑を受け取ります。

 

細かい指示などに的確に答え完全に修理が施された甲冑を着慣れたように着込み、そして兜を被る彼は再びゴブリンスレイヤーへと戻ります。

 

オーガとの死闘で壊れた武具の修復に手間がかかったと、ゴブリンスレイヤーに愚痴を言う親方の声に魔法の巻物は手に入ったかと訊ねます。

 

親方は呆れながらあんな代物はと言い、滅多に手に入らないモノだと探している最中だと告げます。

 

職人としての仕事に信頼を置いているゴブリンスレイヤーは賃金を支払い、巻物は引き続き探してほしいと言葉を残しギルドの依頼を確認に向かいます。

 

ゴブリン退治は、無いかと探す中で彼に声をかけたのは女神官でした。

 

彼女は前回の彼との依頼でオーガの討伐に成功し、黒曜級に昇格したと報告しゴブリンスレイヤーのおかげだと感謝を言葉にします。

 

でもゴブリンスレイヤーは言います。俺は何もしていないと、でも女神官はあの時に助けてくれたからだと告げます。

 

あの洞窟での最初の冒険で失敗すれば、今こうして黒曜級になる事は出来なかったと仲間は全滅しても自分がこうして生きていけるのは、あなたのおかげなのだと。

 

感謝を述べる彼女は、ありがとうございましたと言葉を紡ぎ神殿へと報告に戻ります。

 

牛飼娘を見つけ合流するも仕事はまだ終わっていないらしく、牧場の品をギルドの酒場へと収める為に荷下ろしを手伝うゴブリンスレイヤー。

 

そんな時に妖精弓手、鉱人道士に蜥蜴僧侶と出逢います。

 

蜥蜴僧侶に約束の品物である牧場の名産品であるチーズを渡すと、嬉しそうに受け取る蜥蜴僧侶。それを酒の肴にしようと鉱人道士は酒場へと一緒に繰り出します。

 

妖精弓手はゴブリンスレイヤーに今度は、一緒に冒険をしようと不器用に誘ってきます。

 

遺跡の探索など生業にしているらしく、一緒に参加してほしいと言う妖精弓手の言葉に考えておくとゴブリンスレイヤーは返事を返しました。

 

そして牛飼娘の作業を終えた彼は、ギルドの錬成場から声と剣を弾く音が響いてきます。

 

重戦士が新人冒険者を鍛え、戦闘の基本を教えていました。

 

それを見ていたゴブリンスレイヤーに飲み物を持ってきてくれた受付嬢は、新人冒険者の為の訓練所を作る動きがり少しずつではあるが冒険者の在り方が変わってきたと伝え冒険者としての知識を得て、生き残る術を覚えられたらと想いを言葉にします。

 

ゴブリンスレイヤーにも気を付けて、誰かにその知識を教えてあげればと彼の無事を祈る受付嬢は、身体を壊したら依頼は出してあげませんよと言い、困惑するゴブリンスレイヤーに微笑みます。

 

気を付けてくださいと彼の身を案じながら、迎えに来た牛飼娘と帰路に就くゴブリンスレイヤーを見送りました。

 

牧場へと戻ったゴブリンスレイヤーは、石垣を直し、柵の修復に没頭していました。

 

夜になれば夕食を終えた後、周辺を見回るゴブリンスレイヤーに少しは休みなよと彼を無理矢理に寝かせ、膝枕で彼を休ませた牛飼娘は、平和な時間を彼と過ごせる今を大切にしていました。

 

このままこの時間が過ぎて欲しいと願う牛飼娘。

 

もう二度と帰れる場所がなくなって欲しくないと願うも、ゴブリンの悪意は傍に寄って来ていました……

 

潜み寄るゴブリンの軍勢

翌日を迎え、朝焼けの霧の中で森を探索していたゴブリンスレイヤーは、茂みの中にゴブリンの足跡を見つけそれを辿ってみれば、無数のゴブリンの足跡を発見します。

 

一匹でなければ数匹の群れでは無い軍勢を率いた無数のゴブリンの足跡でした。

 

牛飼娘に逃げろと言い、ゴブリンの軍勢がこの牧場を狙っている事を告げます。

 

ゴブリンスレイヤーなら倒せるゴブリンは、あくまでも洞窟や住処で油断をし潜んでいる手合い。

 

しかし今回のゴブリンは王(ロード)に統率された軍勢となって襲ってくるゴブリンの軍隊。

 

そうともなれば、一人で太刀打ちは難しく、しかも平地ならば対処はさらに困難なものとなります。

 

牛飼娘はゴブリンスレイヤーの声に動揺を隠せないまま、逃げない旨を伝えます。

 

逃げても行く場所も無く生活の糧である牧場を失えば、死んだものと同じであり、そして何よりも彼が帰る場所がなくなる事を恐れていた牛飼娘は、ここに残ると言い、ゴブリンスレイヤーを置いていけないと告げました。

 

ゴブリンスレイヤーは牛飼娘と叔父を避難させ、ここで一人でゴブリンと立ち会おうとしていた事を牛飼娘は見抜いていたのです。

 

出来うる限りのことをしようと、彼女と帰るべき場所を守る為に、ゴブリンスレイヤーはギルドに足を運びます。

 

ゴブリン退治を手伝ってほしいと、冒険者に依頼をするゴブリンスレイヤー。

 

彼の依頼は受け入れられ、そして帰るべき場所を守る事が出来るのでしょうか?

 

ゴブリンスレイヤー3巻の感想

ゴブリンスレイヤー【3巻】の感想ですが、牛飼娘と穏やかな時間を過ごすゴブリンスレイヤーと、ヒロインの中では彼の傍にいつもいる彼女との日常回で前半は進んでいきます。

 

物語の当初ではかつてのゴブリンスレイヤーの姉と過ごした過去と、何故に彼がゴブリンを殺す者になったのかと、彼の辛い過去がほんの少し明かされると、見ていて切ない雰囲気になってしまいます。

 

今の彼の心を繋いでくれているのは牛飼娘なのだと、彼女の存在の大きさが拠り所になっていると、彼の知られざる守るべき場所の在り処が描かれ、そしてギルドで出逢う仲間との会話など、穏やかに物語は進んでいきます。

 

ゴブリンスレイヤーのおかげで昇級できたと喜ぶ女神官と冒険に誘ってくれる妖精弓手など、ゴブリンスレイヤーを慕ってくれる仲間は多いと、彼の日常はゴブリンで血に染まる日々だけでは無いと、平和な日常を謳歌していくゴブリンスレイヤー。

 

しかし彼の素顔は一体どんな顔をしているのでしょうか?

 

今後の物語で明かされる事はあるのでしょうかね?

 

そして今回の最大の焦点となる、ゴブリンロードの出現に狙われた牧場と、牛飼娘を守る為に帰れる場所を守り通す為に、ギルドの冒険者に協力を要請し、援軍を持って挑むと後半の戦闘は最大に見せ場ともなります。

 

ぶっきらぼうに返事を返すも、心根は優しいゴブリンスレイヤー。

 

牛飼娘と守るべき場所を守れるのかと、ゴブリンロードに挑む彼の活躍に注目出来ます!

UNEXTで『ゴブリンスレイヤー』を無料で読む方法!

画像出典:UNEXT公式サイト

UNEXTは、電子書籍と動画配信サービスを提供しているサイトです。

初めて無料会員登録すると、600ポイント貰える上に31日間無料でサービスを利用出来ます!

 

貰った600ポイントを利用して、『ゴブリンスレイヤー』を無料で今すぐ読めてしまうのです!(^^)!

 

さらには、31日間無料でサービスを利用できるので『ゴブリンスレイヤー』を読み終わった後も、映画・ドラマ・アニメなどが無料視聴できます。

 

しかも、31日間の無料期間中に解約すれば料金は【完全無料】となります!!

 

UNEXTのサービス内容は本当に『神』のようだよね!(^^)!
たしかに『神サイト』だね♪

31日間無料トライアル中に解約すれば、料金が一切掛からないところも安心♪

【UNEXT】のサービスまとめ

UNEXTの特徴

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信
31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

私も利用中です!

31日間無料トライアル実施中

UNEXT公式サイト

※期間中に解約で完全無料※

※購入ポイントが600ポイント以上の場合は差額の料金が発生します※

ゴブリンスレイヤー3巻のネタバレと感想【今度こそ守るべき為に】のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、『ゴブリンスレイヤー3巻』のネタバレと感想を紹介しました。

是非、ネタバレの内容だけではなく絵付きで読んで見て下さい。

漫画は絵付きで読むのが一番面白いですから♪

スポンサーリンク

管理人おすすめ漫画TOP3

鬼滅の刃

画像の説明文

週刊少年ジャンプにて、2016年11号から連載が開始された『吾峠呼世晴』による漫画作品【鬼滅の刃】

漫画の累計発行部数は1億2000万部を突破して、世界中が『鬼滅フィーバー』となっています。

また、2020年10月には『劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」』が公開され、国内最速の興行収入100億円も突破。

UNEXTの無料会員登録で最終巻『23巻』が無料で読めますので、是非利用して見て下さい!

鬼獄の夜

画像の説明文

マンガMeeオリジナル連載のエロティックホラー【鬼獄の夜】

広告で一気に人気が爆発して今ではランキング上位作品となっています。

閉ざされた廃村には、女を喰らい、犯し続ける鬼が存在します。その鬼と対決する物語ですがとにかく【エロい】です!

UNEXTの無料会員登録で最新刊が無料で読めますので、是非利用して見て下さい!

じゃあ君の代わりに殺そうか?

画像の説明文

別冊ヤングチャンピオン連載の親友サスペンス・ホラー漫画【じゃあ君の代わりに殺そうか?】

サスペンス系の漫画では外せない漫画となっています!

絶望的なイジメの日々から僕を解放してくれたところから物語が始まりますが、地獄の日々の始まりでもあったのです。

UNEXTの無料会員登録で最新刊が無料で読めますので、是非利用して見て下さい!

 

-SF・ファンタジー, 漫画ネタバレ
-

© 2021 漫画ネタバレ情熱大陸 Powered by AFFINGER5