SF・ファンタジー 漫画ネタバレ

ゴブリンスレイヤー1巻のネタバレと感想【男の名はゴブリンスレイヤー】

画像出典:まんが王国

ゴブリンスレイヤー1巻のネタバレと感想【男の名はゴブリンスレイヤー】

この記事では、『ゴブリンスレイヤー1巻』のネタバレと感想を紹介しています。

 

基本的には、文字だけのネタバレとなっておりますがご注意下さい。

ネタバレ前に、『まんが王国』で試し読みが出来ますのでチェックして見て下さい!!

月額会員じゃないから安心

まんが王国公式サイト

※無料登録で半額クーポンGET!

ゴブリンスレイヤー1巻のネタバレ

画像出典:まんが王国

小鬼を狩りし者

毒と汚物が混じり合った肌色の頭部がショートソードで裂かれ、目の前に崩れ落ちる小鬼。

 

ゴブリンは赤黒い脳症をまき散らしながら絶命し、女神官の前にドサリと崩れ落ち、だらしなく紫の舌を垂らし、微かな震えを最後に揺らしながら息絶えた。

 

神の奇跡と祈りを伝える杖をすがる様に抱きしめ、恐怖に震えていた女神官は、失禁した下半身の不快感など感じる間もなく、

 

また左肩に深く刺さり込んだ鏃の痛みなど感じる間もなく、自分に迫っていたゴブリンを惨殺した茜色の光明を携えた黒い影を見やる。

 

影は鎧を着こんでいた。

 

ボロく所々が薄汚れ欠け落ち、兜に至っては勇猛な強さを魅せる角がへし折れ、それはまるで幽鬼に憑りつかれた彷徨える鎧と見間違えてしまいそうな程に、みすぼらしく薄汚れた冒険者。

 

左手に煌々と燃え盛る松明を携え、ゴブリンの頭部を裂いたショートソードを引き抜きながら、彼女を見る兜から覗く赤い瞳は女神官を見詰め、彼女は戦慄する中で、そっと声を紡ぎます。

 

……あなたは?

 

か弱く細く小さい声音が届いたのか、冒険者は女神官に言葉を返します。

 

小鬼を殺す者──ゴブリンスレイヤー、と。

 

失敗した者の結末

その名を呟く女神官は彼──ゴブリンスレイヤーの名を呟き、首下から覗く銀の認識票を見やります。

 

冒険者で最上位に位置する銀等級と驚きます。

 

なんでゴブリンの巣に銀等級の冒険者がと考える間もなく、

 

駆け出しの冒険者と女神官に訊ねるゴブリンスレイヤーはヒールポーションを手渡し、深く左肩に刺さり込んでいた矢を一気に引き抜きます。

 

事前に言う間もなく引き抜かれた鏃の痛みに悶える女神官に、早くヒールポーションを飲むように促すゴブリンスレイヤーでしたが、

 

女神官はこれを彼女に使って欲しいと、腹部を短剣で刺し抜かれた仲間の魔法使いを指します。

 

ゴブリンに襲われ、凌辱を受けようとしていた半裸の魔法使いは、息を絶え絶えにしながら口内を血を貯め、

 

虚ろな目で虚空を見詰め、何も感じる事も無く微かな呼吸を繰り返していました。

 

ゴブリンスレイヤーは彼女の傷を見やり、それが毒で変色し、腹部に触れるだけで血を吐くほどに弱まっている事を知り、もう助からないと判断しました。

 

解毒する術はもう効かず、これ以上は苦しませてしまうだけだと言葉を紡ぎます。

 

女神官は助けて欲しいと訴えるも、微かな声で殺してほしいと訴える魔法使いの懇願に、ゴブリンスレイヤーは、静かにショートソードを魔法使に刺し込み、彼女を絶命させました。

 

瞼を眠るように閉じながら、苦しみから解放された魔法使いの死に、もしかしたら助かったかもしれないと言うも、それは曖昧な希望でしかありませんでした。

クエストの始まり

なんでこんな事になってしまったのだろうと、女神官は冒険者として歩み始めた今日が、辛辣な日へとなってしまった事を深く悲しみました。

 

冒険者となりギルドへ登録し、初めてのクエストを受けようとしていた中で、自分を誘ってくれた仲間達。

 

英雄に焦がれる剣士の青年と、そんな彼を心配する同郷の武闘家の少女と、

 

学資を治めた魔法使いの才女と共にゴブリンに攫われた娘を助ける為に、巣へと潜り込むも、ゴブリンの待ち伏せにあってしまい、

 

魔法使いの才女の呪文によって組み出された魔法の炎によって一匹を倒すも、複数のゴブリンに組み倒され腹部を短剣で貫かれてしまう魔法使いは倒れ、剣士の青年によって助けられ、

 

彼は果敢に反撃をするも、見栄の為に購入してしまったロングソードは、狭いゴブリンの巣では不向きで、

 

壁に切っ先が当たってしまい、一瞬のスキを突かれ脚をゴブリンに刺されそのまま惨殺されてしまいます。

 

魔法使いと女神官を助ける為に、武闘家の彼女はゴブリンに立ち向かい、時間を稼ぐと群がるゴブリンを拳で打ち倒し、蹴りで薙ぎ倒すも、

 

体格を倍にしたボブゴブリンによって渾身の蹴りは受け止められてしまい壁に叩きつけられ重傷を負う武闘家は、群がるゴブリンに服を裂かれ、孕みの為の女として純潔を奪われてしまいます。

 

パーティーの全滅と迫る恐怖から逃げる為に、謝りながらも傷ついた魔法使いを抱えながら逃げ出す女神官でしたが、

 

ゴブリンからの矢を受け倒れてしまい、身動きの取れない彼女に迫るゴブリンに恐怖し、

 

失禁し、ただ身を震わせながら神に祈るしかできなかった女神官は救いを求め、自分の身に来るだろうゴブリンの凌辱に晒されそうになった時、ゴブリンスレイヤーに救われたのです。

ゴブリンを狩る者

画像出典:まんが王国

九死に一生を得た彼女でしたが、ここで引き返すわけにもいかず、

 

また自分を逃がす為に犠牲になった武道家の彼女を助ける為にゴブリンスレイヤーに同行を願いで、彼と共に巣穴の奥へと向かいます。

 

ゴブリンを殺し続け銀等級になった彼は、ゴブリンの臭いを誤魔化す為にと、ゴブリンの血を女神官の全身に塗りたぐり、巣穴の奥へと進んでいきます。

 

途中で死んだ青年の遺体を見つけ嘔吐してしまう女神官でしたが、ここで逃げ出すわけにはいかないと、ゴブリンスレイヤーと共に進みます。

 

最深部の巣穴の入口へと着くと、ゴブリンスレイヤーは松明を置き、一匹のゴブリンを誘い出します。

 

ショートソードで悲鳴を上げる間もなくに仕留め、見張りのゴブリンを始末した彼は、入り口前にロープを低く張り込み、女神官に光を瞬かせる聖光を使う様にと指示し、

 

洞窟内を照らす閃光に視界を奪われてしまったシャーマンゴブリンの胸に手槍を投げつけ、シャーマンを殺害します。

 

女神官に入口まで逃げる様に言い、駆け出す二人。

 

そして飛べと言われ、先程入口に張り込んだロープを飛び跨ぎながら地面に転がり、押し寄せてくるボブゴブリンに向かって再び聖光を使い、視界を奪わせボブゴブリンを転倒させてしまいます。

 

転げたボブゴブリンの脊髄にショートソードを刺し込み、絶命させたゴブリンスレイヤーは、懐に忍ばせた瓶を取り出し、

 

それをボブゴブリンの亡骸に掛け、巣穴の奥へと転がし、追撃するゴブリンを焼き殺すゴブリンスレイヤー。

 

女神官は囚われた娘たちや武道家の事を心配するも、僅かな火では被害は無いと冷静に言い、熱さで逃げ込んできたゴブリンを一匹、一匹と殺害していきます。

 

煙で逃げ込んできたゴブリンを全て殺害し終えると、血糊の付いた獲物を棄て、こん棒を手に取り奥へと進んでいくゴブリンスレイヤーについていく女神神官は、巣穴にて武道家を見つけます。

 

凌辱の限りを尽くされ、心を壊され砕かれた彼女を抱きしめ、悲しみに暮れる女神官でしたが、

 

ゴブリンスレイヤーは死んだふりをしていたシャーマンにとどめを刺し、奥へと隠れていたゴブリンの子どもを見つけます。

 

まだ子どもだからと殺す事を躊躇う女神官。しかしゴブリンスレイヤーは言います。

 

大きくなればまた人間を襲うと、ゴブリンは恨みを忘れないと、力の無いゴブリンの子どもにこん棒を叩きつけ惨殺するゴブリンスレイヤーに、女神官は地母神に祈るしか出来ませんでした。

 

そして一つの冒険は終え、攫われた娘は救われるも、世界は当たり前のように日常を刻んでいました。

 

慰み者にされてしまった娘達。それを助けようとして失敗し殺されてしまう冒険者と、冷酷に残酷に徹しながらゴブリンを殺し、娘を救う冒険者と、

 

この世界ではよくある事で、それは日常的なものだと認識しながらも、いつか自分が失敗する日を迎えるときに、

 

地母神に祈りを捧げられるのかと不安を抱く女神官は、ゴブリンスレイヤーと共に冒険者を続けてみようと歩んでいました。

 

そして、今日もゴブリンスレイヤーは、ゴブリンを狩りに向かいます

 

あわせて読む
まんが王国の口コミは?会員登録と退会方法について

続きを見る

ゴブリンスレイヤー1巻の感想

著者・蝸牛くも先生によって描かれたダークファンタジーのコミカライズを漫画家・黒瀬浩介先生が手掛ける今作。

 

内容は、原作をそのままに忠実に描きながら、ゴブリンスレイヤーの世界を忠実に描き、文章で描かれたラノベの世界をコミカライズで盛り上げてくれています。

 

ゴブリンと、RPG作品ではザコキャラとして登場し、また他のファンタジー作品では常にやられ役となってしまう、

 

そんな存在であるゴブリンを執着し妄執の果てに狩り、ゴブリンを殺す者として活躍するゴブリンスレイヤーを主人公に物語は描かれて行きます。

 

かつて愛すべき家族を奪われ、心を壊されたゴブリンスレイヤー。

家族と故郷を奪ったゴブリンを狩り尽くすダークヒーローの存在感が、本作を盛り上げていきます。

 

この作品では世界を救う英雄譚や成り上がりヒーローが描かれてはおらず、

 

またはお約束的な転生の恵まれ主人公の様なチート能力など無く、何も持たない主人公で物語は紡がれていきます。

 

しかしチート能力は無くともゴブリンを狩る執念深さ、また敵対する相手を圧倒し、苦戦を強いられながらも必ずに勝利を掴むシリアスな展開は、ぬるま湯なファンタジーではなく、

 

生にしがみつき生きようとする躍動の見どころがある作品として描かれています。

 

また登場人物達もテンプレートなありがちなキャラではなく、それぞれに個性を持ったキャラクター像で描かれ、

 

ラノベ版の登場人物の魅力を下げる事なくに、より魅力のあるキャラクターとして描かれています。

 

ゴブリンスレイヤーの世界を広げ、漫画ならではの面白さが表現された、良作のコミカライズ作品は、ダークファンタジーを楽しみたい人にお勧めです。

まんが王国で超お得に『ゴブリンスレイヤー』を読む方法

画像出典:まんが王国

そもそも、まんが王国とはどういうサイトなんでしょうか?

最近は、動画電子書籍サイトの『UNEXT』やフジテレビ公式の『FOD』がよく紹介されていますが、一番の違いはまんが王国は『みたい漫画だけに課金』が出来るサイトとなっています。

月額会員制』ではないという事ですね。

しかも、まんが王国だけに独占配信されてる漫画もあるのでお気に入りの漫画がきっと見つかりますよ!(^^)!

月額会員制と違って、解約を忘れてしまって料金が発生してしまったり、解約する面倒がないので、

 

電子書籍を初めて利用するのが不安

 

という方にもピッタリのサイトとなっています。

まんが王国の特徴

3000冊もの漫画をいつでも無料で読める。

まんが王国だけの独占配信されてる漫画が読める。

無料会員になると『半額クーポン』がもらえる。

試し読み出来る漫画が業界最強レベル。

ポイントバックが超お得。

特徴を大きく分けると、この5つですね!

これ全部、『無料会員』になるだけで受けられるんですよ。

私も利用中です!

月額会員じゃないから安心

まんが王国公式サイト

※無料登録で半額クーポンGET!

ゴブリンスレイヤー1巻のネタバレと感想【男の名はゴブリンスレイヤー】のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、『ゴブリンスレイヤー1巻』のネタバレと感想を紹介しました。

是非、ネタバレの内容だけではなく絵付きで読んで見て下さい。

漫画は絵付きで読むのが一番面白いですから♪

スポンサーリンク

管理人おすすめ漫画TOP3

鬼滅の刃

画像の説明文

週刊少年ジャンプにて、2016年11号から連載が開始された『吾峠呼世晴』による漫画作品【鬼滅の刃】

漫画の累計発行部数は1億2000万部を突破して、世界中が『鬼滅フィーバー』となっています。

また、2020年10月には『劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」』が公開され、国内最速の興行収入100億円も突破。

UNEXTの無料会員登録で最終巻『23巻』が無料で読めますので、是非利用して見て下さい!

鬼獄の夜

画像の説明文

マンガMeeオリジナル連載のエロティックホラー【鬼獄の夜】

広告で一気に人気が爆発して今ではランキング上位作品となっています。

閉ざされた廃村には、女を喰らい、犯し続ける鬼が存在します。その鬼と対決する物語ですがとにかく【エロい】です!

UNEXTの無料会員登録で最新刊が無料で読めますので、是非利用して見て下さい!

じゃあ君の代わりに殺そうか?

画像の説明文

別冊ヤングチャンピオン連載の親友サスペンス・ホラー漫画【じゃあ君の代わりに殺そうか?】

サスペンス系の漫画では外せない漫画となっています!

絶望的なイジメの日々から僕を解放してくれたところから物語が始まりますが、地獄の日々の始まりでもあったのです。

UNEXTの無料会員登録で最新刊が無料で読めますので、是非利用して見て下さい!

 

-SF・ファンタジー, 漫画ネタバレ
-

© 2021 漫画ネタバレ情熱大陸 Powered by AFFINGER5